高宮城徹夫還暦ライブ

私ごとですが…

来月、私、還暦を迎えます!


で、ですね…

「高宮城徹夫還暦ライブ」やりま〜す!ライブハウスモッズです!

過去に、「てっちゃんと仲間たち」というコンサートを6回開催いたしました。クラシックスタイルの楽曲構成と楽器編成で、もちろんクラシックも演奏しますが、ポピュラー音楽もピアノと弦楽器を中心にアレンジして演奏しました。このような形で6回開催したわけですが、今回還暦ライブということで、少しわがままを言わせていただき、上の編成に加え、私、バンドスタイルでエレキギターを持って歌い、キーボードとのデュオでアコギとバイオリンで弾いたり歌ったりします!

なんとも取り止めのない構成ですが、"高宮城徹夫のすべてを"ということでご勘弁いただき、聞いていただきたいと思います。まだまだコロナの完全収束とは言えない昨今ですから、人数を80席ちょっとにさせていただきますが、皆さん是非お越しください!よろしくお願い申し上げます。


換気とオンライン

ただ今教室換気中!

なかなか爽やかな室内です。

天気もいいし、優雅にコーヒーなんか飲んじゃってくつろいでますよ。

ほんとに世の中大変な事になってんの?ってくらい穏やかです。


今日から初めてのオンラインレッスンを行います。iPhoneとiPadのApple同士なのでFaceTimeでいけるかと ^ - ^

さてさてどうなることやら…

コロナとCD

琉響の特別演奏会・東京公演、その他3〜5月の全ての公演が中止になりました。

その中で去年レコーディングをした琉響の2ndアルバム「沖縄交響歳時記」は3/4に発売開始されました!

4/3に琉響・団員のくによしさちこと私とで、琉球朝日放送(QAB)の朝の番組「十時茶まで待てない」に出演しました。上記の2つの公演に関する内容の予定でしたが、CDに関するお話に変更!しっかり宣伝しときました。

琉球交響楽団特別演奏会

3/1の定期演奏会は中止になりましたが、東京公演に向けての壮行公演とも言うべき特別演奏会を4/3に行います。

昨年夏にレコーディングしたセカンドCDのをメインにベートーヴェン運命など盛り沢山のプログラムです!
東京公演はチケット完売のようです!ぜひ皆様、沖縄県民の方々の御声援をよろしくお願い申し上げます!

沖縄ろう学校コンサート 無事終了

早朝(と言っても9:10)にリハーサル、本番は10:30でした。

児童生徒は程度差はあるものの聴覚障害の子達。あるメーカーのシステムでマイクて拾った音を振動と光を発する小さな器具で感じるという…。リハーサルの時に体験してみましたが、健常者にはどう感じるのか見当がつきません。

でも、こどもたちが目を輝かせながら音を感じているその姿に、ウルっときました。

私の短い腕を精一杯伸ばし、出来るだけ表現豊かに演奏できるように指揮したつもりでしたが、はたしてどれだけ感じでもらえたのか…。演奏終了後の生徒代表挨拶で「バイオリンを習いたい」と言われた時、少し自分の中でパニックになりました!僕はどうしたらいいのか…おそらく聴覚障害者にバイオリン指導する機会はないのかもしれないけれど、とても考えさせられた公演でした。

琉響第37回定期演奏会 中止!

3月1日に予定していた琉響定期ですが、新型コロナウイルスの流行に伴い、中止せざるを得なくなりました。

一昨年の9月定期に続き2回目です。あの時は台風でした。

もうお願いしますよ!赤字が増えるんじゃ!!

あの時も今回も私の名(珍)解説もお蔵入りです。

ラフマニノフの交響曲第2番、弾きたかったなあ…。

 

琉響の学校コンサート

2/23(日)に琉響の学校コンサートが沖縄ろう学校であり、私は指揮をふります。

明日はリハーサルです。演奏はいつもの通りなのですが…ろう学校でって…聴覚障害の子達に聞かせるって、想像がつきません。いろいろ装置を使うそうですが…何はともあれ、我々は精一杯演奏するだけです。

第5回沖縄市ジュニアオーケストラ定期演奏会 無事終了!

私のHP(https://t-takamiyagi.com)の"演奏会・Live"に掲載されていた演奏会が無事終了しました!

 

「 私が団長及び常任指揮者を務める子供達のオーケストラです。

  今回のメインは「動物の謝肉祭」です。

  日時:2002年2月16日(日)開場13:30開演14:00

  会場:沖縄市民会館大ホール 」

 

16:00〜18:30の長丁場でした。

演奏者側も大変でしたが、お客さんも長くて大変だったと思います。

来年度からはプログラム作成も気をつけなければ...。

子供達の演奏も熱演で、概ね好評でした!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

 

高宮城徹夫の公式ウェブサイト

このブログの他に、「高宮城徹夫の公式ウェブサイト」を運営しています。

リンク先は、以下の通りです。

 

https://t-takamiyagi.com

1